シリアスを服用することで、今まで悩んでいたEDを一時的ですが和らげることができます。これは男にとっては本当に嬉しいことだとは思いますが、完全にEDを完治させるわけではないのは事実です。

そのために心がけたいのが食事を心がけること。この食事をちょっと意識することで、動脈硬化の予防や改善につながり、EDの改善につながる恐れがあります。

そこで意識したいのが油。油を食事の中で取り入れることはけっして悪いことではありません。油はタンパク質の1つなので、健康につながります。ただし、取りすぎることで、LDLコレステロールの原因になるために、これが動脈硬化の原因となり、結果としてEDにつながってしまいます。

油のとりすぎはもちろん体に欲はありません。でもそれ以上に問題になるのが偏った油のとり方です。偏った油のとり方で、一口に油といっても主成分となる脂肪分には肉に多い飽和脂肪酸や植物、肴に含まれるn-3系やn-6系と言われる不飽和脂肪酸などの種類があります。現代人の朱生活はこれらの脂肪酸の摂取を比較的偏りがちでです。

そのために利用したいのがn-9系脂肪酸が豊富なオリーブオイルです。オリーブオイルを多用する地中海食はダイエットや長寿に有効という報告があり、特に早済みと言われる緑色のオリーブオイルをポリフェノールが多く含まれています。

オリーブの速やかさや葉に含まれるポリフェノールのオレウロペインやヒドロキシチロソールは抗酸化作用が強く、体内で様々な働きが期待できることがわかっています。

このオリーブオイルは動脈硬化や血圧の上昇を抑えることもわかっています。普段からサラダ油を利用している人に、ぜひおすすめです。